データ通信量節約に便利!DMMモバイルアプリ

データ通信量節約に便利!DMMモバイルアプリ

 

DMMモバイルをより便利に使うために、「DMMモバイルアプリ」というアプリが配布されています。

 

このアプリを使うとデータ通信量の節約などに使えます。

 

機能について解説していきますので、興味がある方はぜひアプリをインストールしてみてください。

 

 

[目次]

  1. 高速データ通信容量の確認
  2. 追加容量のチャージ
  3. 高速データ通信のON/OFF
  4. 請求料金の確認
  5. 高速データ通信残量通知
  6. 使っていて思ったこと

 

 

 

高速データ通信容量の確認

 

スマホでインターネットに繋いでいると、ついついデータ通信容量を使いすぎてしまうことも多いです。

 

スマホでは使えるデータ通信容量の上限があるので、使いすぎた時は残りのデータ通信量がどれくらいか気になるところ。

 

DMMモバイルアプリでは当月の高速データ通信容量がどれくらい残っているかを簡単に確認できます。

 

 

残りがどれくらいか気になった時に、気軽に確認できるので便利です。

 

 

追加容量のチャージ

 

当月の高速データ通信容量が足りない場合は、追加容量のチャージもアプリで簡単にできます。

 

 

私はまだ上限まで使ったことが無いのでチャージをしたことがありません。

 

チャージをする時は、以下の料金表の通りにチャージできます。

 

【チャージ料金表】

チャージ量 料金
100MB 200円
500MB 600円
1GB 1,100円
1GB(繰り越し無し) 480円

 

 

高速データ通信のON/OFF

 

高速データ通信を使うか、低速データ通信(200kbps)を使うか設定できます。

 

 

当月の高速データ通信容量が少ないときに節約したいときなどに、低速データ通信を使うようにするとよいです。

 

 

 

請求料金の確認

 

 

DMMモバイルからの請求料金をアプリから簡単に確認できます。

 

さっと確認できるので、どれくらいの支払額になるかを確認したいときには便利です。

 

私の場合は奥さんに支払額を聞かれたりすることが多いので、結構使ってます(--A;

 

 

 

高速データ通信残量通知

 

 

当月の高速データ通信容量の残りが少なくなった場合に、警告メールを送る設定ができます。

 

残りが20%になった時点でメール通知することができます。

 

私は特にこの機能は使用していません。

 

 

使っていて思ったこと

 

高速データ通信のON/OFFは便利な設定だと思うのですが、意外に見慣れていないと使いづらいような気もしました。

 

データ通信をしていて遅く感じると思ったら、低速データ通信にしたままだったということが1回だけありました。
(私がON/OFFを上手く見れなかっただけでしょうが・・・)

 

上手く使えば、通話料金が半額になるDMMトークのように便利なアプリだと思います。

 

 

Top⇒DMMモバイルにMNP乗り換え実体験レビュー

関連ページ

通話料金が半額になるDMMモバイルのアプリ「DMMトーク」
通話料金が半額になるDMMモバイルのアプリ「DMMトーク」
無料Wi-Fiを活用してデータ通信量を節約しよう
無料Wi-Fiを活用してデータ通信量を節約しましょう!
スマホが水没した!?焦らず適切に対処をしよう
スマホが水没した!?焦らず適切に対処をしよう
通話料金が安くなるアプリ「DMMトーク」を1か月使った感想
通話料金が安くなるアプリ「DMMトーク」を1か月使った感想