スマホを使う上で必要!?SIMカードとは何か

スマホを使う上で必要!?SIMカードとは何か

 

DMMモバイルはいわゆる「格安SIM」と呼ばれるものです。

 

格安SIMは、格安料金で契約できるSIMカードのことで、SIMカードを安く契約することでスマホの月額料金が安くなります。

 

しかし、このSIMカードとはいったいどういったものなのでしょうか?

 

このページで詳しく解説していきたいと思います。

 

[目次]

  1. SIMカードって何?
  2. SIMカードのサイズは3種類ある
  3. SIMロックに気を付けよう

 

 

SIMカードって何?

 

SIMカードとは、スマホに挿さっているこんな感じのICカードです。

 

 

 

SIMカードには、電話番号や連絡先などの個人情報が書き込まれていて、SIMカードをスマホに挿すと音声通話やデータ通信を行うことができるようになります。

 

スマホ端末とは別にSIMカードを契約しているので、SIMカードを別のスマホ端末に挿せばそのスマホで音声通話やデータ通信を行うことも可能です。

 

※ただし、後述する「SIMロック」がかかっているスマホ端末の場合、SIMカードを差し替えても使えないことがあるので注意が必要です。

 

 

SIMカードのサイズは3種類ある

 

SIMカードは3種類のサイズがあります。

 

標準SIMカード/microSIMカード/nanoSIMカードの3サイズです。

 

 

 

 

スマホごとに対応しているSIMカードのサイズが違うため、契約するSIMカードのサイズを間違えるとスマホにSIMカードが挿せないので気を付けましょう。

 

なお、SIMカードの形状は後から変更することが可能です。

 

使用するスマホ端末が変わってSIMカードの形状が変わった時などは、SIMカードの形状の変更を申し込むとよいです。

 

DMMモバイルでSIMカードのサイズを変更する場合は、SIMカード1枚につき手数料3,000円(税抜)が必要になります。

 

 

SIMロックに気を付けよう

 

SIMカードを挿しかえればスマホを使えるようになるのですが、キャリアで購入したスマホ端末には、「SIMロック」というものがかかっています。

 

SIMロックがかかっているスマホ端末は、特定のキャリアのSIMカードしか使えなくなっています。

 

例えば、ドコモで購入したスマホはドコモのSIMカードしか使えません。

 

他社のSIMカードを使えるようにするには、スマホに対してSIMロック解除を行わなければいけません。

 

SIMロック解除の仕方については、SIMロック解除でスマホをSIMフリーにするための重要なポイントをご覧ください。

 

 

DMMモバイルはドコモの回線を使っているため、ドコモのSIMロックがかかっているスマホを使う場合にはSIMロック解除をしなくても、そのまま使えます。

 

 

Top⇒DMMモバイルにMNP乗り換え実体験レビュー

関連ページ

スマホ料金を大幅に下げる格安SIMとは?その秘密に迫る!
スマホ料金を大幅に下げる格安SIMとは?その秘密に迫る!
格安SIMはなぜ通信速度が遅いの!?その原因を分かりやすく解説
格安SIMはなぜ通信速度が遅いの? その原因を分かりやすく解説していきます。 格安SIMを使い始めるまでに、ぜひご覧下さい。