DMMモバイルでセット購入できるスマホ端末

 

DMMモバイルでは格安SIMの契約と同時に購入できるスマホ端末も販売されています。

 

スマホ端末を同時購入すればAPN設定などの設定も済んでいるので、初心者の方にはセット購入はおすすめです。

 

DMMモバイルで選べるスマホ端末は全部で10種類以上です。

 

価格帯により、下記3つのモデル別に分類してランキングを紹介するので、欲しいスマホの価格帯によって選ぶとよいです。

 

  • 安い価格帯で性能の低いエントリーモデル
  • そこそこの価格帯で性能もそれなりのミドルレンジモデル
  • 高い価格帯で性能も高いハイエンドモデル

 

 

山間部などで通信をする場合には、幅広いエリアをカバーしている「FOMAプラスエリア」に対応をしているスマホを前提にして選ぶとよいです。

 

 

 

 

 

安い価格帯で性能の低いエントリーモデル

 

ZenFone Go

 

 

初心者が使いやすいエントリーモデルのSIMフリースマホの中でも、一際使いやすいのがASUSのZenFone Goです。

 

スマホを使いやすくする「簡単モード」や、子供が使う際に使用制限をするための「キッズモード」なども備えています。

 

画面やカメラ性能はそれほど高くないです。

 

しかし、バッテリー容量は3,000mAhを超えているのでとても長持ち。

 

使いやすさは抜群です。

 

 

本体価格:19,800円(税抜)

月々の分割支払い:1,053円(税込)〜

 

 

OS Android 5.1.1
内蔵メモリ ROM 16GB/RAM 2GB
CPU クアッドコア
バッテリー容量 3,010mAh
カメラ画素数 800万画素
FOMAプラスエリア 対応
テザリング 対応

 

 

 

そこそこの価格帯で性能もそれなりのミドルレンジモデル

 

ASUS ZenFone3 Laser

 

 

上位モデルのいいところのみを抽出した、お手頃価格の高性能SIMフリースマホ。

 

カメラの画素数も1300万画素と十分な高さで、カメラ反応も良い。

 

この価格帯のスマホとしては珍しく、指紋認証機能・デュアルSIM機能まである。

 

文字変換はATOKなのでストレスなし。

 

中級クラスのスマホとしては破格の性能を持っている。

 

 

本体価格:27,800円(税抜)

月々の分割支払い:1,478円(税込)〜

 

OS Android 6.0.1
内蔵メモリ ROM 32GB/RAM 4GB
CPU Snapdragon 430 1.4GHz オクタコア
バッテリー容量 3000mAh
カメラ画素数 1300万画素
SIMサイズ スロット1:microSIM

スロット2:nanoSIM/microSD

FOMAプラスエリア 対応
テザリング 対応

 

 

 

HUAWEI P9lite

 

 

 

5.2インチの高精細フルHDディスプレイ、3000mAhの大容量バッテリー、1300万画素のカメラと価格に比べて性能が高いSIMフリースマホ。

 

ガラス製の端末で重厚感もあるので、値段の割にカッコイイ。

 

第2世代指紋認証センサーも搭載していて、精度の高い指紋認証機能が利用できます。

 

各機能が高水準でまとまっていて、コスパの良さを求めている人におすすめしたいスマホ。

 

 

 

本体価格:29,980円(税抜)

月々の分割支払い:1,594円(税込)〜

 

OS Android 6.0
内蔵メモリ ROM 16GB/RAM 2GB
CPU Huawei Kirin650 オクタコア
バッテリー容量 3000mAh
カメラ画素数 1300万画素
FOMAプラスエリア 対応
テザリング 対応

 

 

AQUOS SH-M04-0A

 

 

シャープSIMフリースマホ。

 

AQUOSならではの高画質表示、省電力による長時間使用可能が可能。

 

国内メーカーが作っているだけあり、防水仕様や赤外線通信、おサイフケータイにも対応している。

 

日本の安心できるブランド力を求める方に特にオススメ。

 

 

 

本体価格:29,800円(税抜)

月々の分割支払い:1,584円(税込)〜

 

OS Android 6.0
内蔵メモリ ROM 16GB/RAM 2GB
CPU Qualcomm Snapdragon 430
バッテリー容量 2700mAh
カメラ画素数 1310万画素
FOMAプラスエリア 対応
テザリング 対応

 

 

 

高い価格帯で性能も高いハイエンドモデル

 

ZenFone3

 

 

ZenFone3 Laserの上位版で、ハイスペックを誇るSIMフリースマホ。

 

デュアルSIMを搭載しており、4G+3Gのデュアルスタンバイに対応。

 

2つのSIMカードを切り替えることなく同時待ち受けができるスゴイSIMフリースマホ。

 

カメラ機能もメインカメラの画素数が1,600万画素もあり、とても充実している。

 

 

ハイエンドモデルの中では安い価格帯ながら、パフォーマンスがとても高い。

 

 

本体価格:39,800円(税抜)

月々の分割支払い:2,115円(税込)〜

 

 

OS Android 6.0.1
内蔵メモリ ROM 32GB/RAM 3GB
CPU Qualcomm Snapdragon 625

2.0GHz Octa-Core

バッテリー容量 2650mAh
カメラ画素数 1600万画素
SIMサイズ スロット1:microSIM

スロット2:nanoSIM/microSD

FOMAプラスエリア 対応
テザリング 対応

 

HUAWEI P9

 

 

HUAWEI P9liteの上位版で、ハイスペックを誇るSIMフリースマホ。

 

キャリアアグリゲーションによる高速通信に対応しており、下り最大262.5Mbpsで通信可能。

 

3,000mAhの大容量バッテリーを積んでいて、急速充電にも対応している。

 

何よりの特徴はLEICAデュアルカメラ。

 

1200万画素RGBセンサーと1200万画素モノクロセンサーの2つの高品質センサーによって、とても鮮明に写真や動画を撮ることができます。

 

 

 

本体価格:59,800円(税抜)

月々の分割支払い:3,178円(税込)〜

 

 

OS Android 6.0
内蔵メモリ ROM 32GB/RAM 3GB
CPU オクタコア
バッテリー容量 3000mAh
カメラ画素数 1200万画素×2
FOMAプラスエリア 対応
テザリング 対応

 

 

HUAWEI Mate 9

 

 

HUAWEI P9よりも更に高い性能を誇るのが、HUAWEI Mate 9。

 

最大の特徴はLEICAデュアルカメラによる4K動画撮影機能。

 

1200万画素カラーセンサーと2000万画素モノクロセンサーのダブルレンズで、とても鮮明に写真や動画を撮ることができます。

 

 

最新のオクタコアCPUを使っているので、性能も抜群。

 

趣味人が持つようなSIMフリースマホ。

 

 

本体価格:60,800円(税抜)

月々の分割支払い:3,231円(税込)〜

 

 

OS Android 7.0
内蔵メモリ ROM 64GB/RAM 4GB
CPU HUAWEI Kirin 960 オクタコア

(4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53)

バッテリー容量 4000mAh
カメラ画素数 1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー
FOMAプラスエリア 対応
テザリング 対応

 

 

 

スマホ端末の選び方

 

最近のスマホ端末は性能がどんどん上がってきているので、あなた自身の使い方に合っているのであればどのスマホを選んでも問題はないと思います。

 

どれを選んでよいのか分からなくなったのであれば、私としては性能とコスパの良いASUS ZenFone2 Laserをおすすめします。

 

 

DMMモバイルの詳細はこちら

 

 

 

<あわせて読みたい記事>