DMMモバイルは複数回線の契約ができない!?1人1契約まで

 

 

 

実はDMMモバイルは1人で複数回線の契約ができないっていうのはご存知ですか?

 

DMMモバイルでは1人1契約が基本となっていて、公式Q&Aでもそのような回答があります。

 

 

DMMモバイルでは複数契約できますか?
DMMモバイルのお申し込みはお一人様1契約までとなります。あらかじめご了承ください。

このように、1人で複数回線を契約したい場合には注意が必要です。

 

 

スマホとタブレットを使いたい場合はどうする?

 

 

1人ででスマホとタブレットを使う場合などは、DMMモバイルはシェアコースを使うことが前提となっています。

 

シェアコースは1契約で最大3枚までのSIMカードを契約できます。

 

DMMモバイルで複数枚のSIMカードを1人で使いたい場合には、シェアコースを使わないとムリです。

 

 

ただ、シェアコースは8GB/10GB/15GB/20GBという大容量プランのみとなっているので、あまりデータ通信容量が無くても大丈夫という方には少し向いていないです。

 

 

スマホとタブレットを使う場合、シェアコースよりも通話SIMとデータSIMをそれぞれ契約した方が良い場合もあります。

 

私の場合は妻にデータSIMを契約してもらって、タブレットを利用しています。

 

 

 

 

SIMカードの音声有無の変更は問題ない

 

データSIMを使っていたけど音声SIMが使いたくなった場合などには、プラン変更ができます。

 

しかし、この場合はSIMカードの発行手数料3,000円(税抜き)が発生します。

 

データSIMを解約して音声SIMを契約しなおした場合は、契約事務手数料3,000円(税抜き)が発生しますが、同じ金額なので微妙なところです。

 

 

 

まとめ

 

DMMモバイルでは1人1契約が基本となっているため、シェアコースを使わない限りは複数枚のSIMカードを契約できません。

 

しかし、SIMカードを1枚ずつ契約した方が安くなる場合もあります。

 

その場合は家族にSIMカードを契約してもらうか、他の格安SIMを契約するしかありません。

 

 

[DMMモバイル並の安さの格安SIM]

DTI SIM

 

[ユーザー満足度が高い格安SIM]

mineo

 

 

タブレット用の格安SIMを契約しようと考えている方は、十分にご検討ください。